よくある質問

ドルフィンスイム&スキンダイビングについてお客様からよくいただく質問、疑問を掲載しております。その他にも質問、疑問などございましたら、メール・電話でお気軽にお問い合わせください。もちろん、ご来店も大歓迎です!

  • Q 水着で参加したいです! 答えを見る 
    A

    当店のツアー、スクールはウェットスーツを着用しての御参加をお願いしております。
    水着だけですと長時間の入水では身体が冷えてしまうことと、緊急時の浮力確保ができないこと、 またクラゲや岩場にて身体を傷つけないためにも着用が必須とさせて頂いております。

  • Q 一年中できるんですか? 答えを見る 
    A

    当店では1年を通してスキンダイビングツアーを開催させて頂いております。
    水温や気温によって装備が異なってきますので是非ご相談ください。
    ドルフィンスイムは島によってシーズンが決まっております。

  • Q 船酔い、波酔いが心配です。 答えを見る 
    A

    しっかり酔い止めを飲み、しっかりお休み頂くのが一番です。 当店では船を利用するツアーが多く、ご心配される方が多いです。
    普段酔わない方も船上や、また海面で揺れ酔う方が多いので原則酔い止めを必ずお持ちください。 島では売っておりませんので必ずご持参をお願い致します。

  • Q いつもメガネで外すと見えません。できますか? 答えを見る 
    A

    度付きレンズのマスクがございますので御参加可能です。
    当店のレンタル器材は豊富で度付きレンズのマスクのレンタルもございます。
    乱視など左右の違いなどご不安な方は是非ご相談ください。

  • Q スキンダイビングをしたことがありません、イルカと泳げますか? 答えを見る 
    A

    マスク、スノーケル、フィンの使用方法を心得ているかたでしたらどなたでも御参加可能でございます。
    イルカ達は好奇心旺盛なので水面まで来てくれることも多いです。
    当店ではご不安な中、より水中でお楽しみ頂けるよう事前でのプール練習会も行っておりますので是非御参加下さい。

  • Q スキンダイビングと素潜りって何がちがいますか? 答えを見る 
    A

    基本的に同じ意味で。呼吸器具(スキューバ器材)を用いらず、一息で水中へ潜るスポーツを差します。

  • Q スキンダイビングってどこでもできますか? 答えを見る 
    A

    伊豆でしたり、沖縄や離島でも可能ですが地域によってのローカルルールがございます。
    密漁に間違われるケースもありますので各地域のインストラクターの下での御参加をお勧めさせて頂きます。

  • Q 年齢制限はありますか? 答えを見る 
    A

    小学6年生(6歳)以上からの御参加が可能でございます。
    海では足の着かない水域でのスイムが必要となりますので事前のプールでの練習と当日は浮力具の着用と親御様の同伴をお願いしております。

    60歳以上の方は病歴診断書をご提出頂きご参加をお願いしております。
    70歳以上の方も御参加頂いておりますので是非ご相談ください。

  • Q 女性の話 女の子の日でも参加できるのですか? 答えを見る 
    A

    生理中でもご参加頂けます。
    当店で働いております、女性インストラクターも毎日プール・海へ潜っております。
    日常生活に支障が出ない程度の「生理痛」なら、生理用品を効果的に使う事でよりアクティビティを楽しむことが出来ると思います。
    しかし、ひどい生理痛や貧血などの体調が優れない日のダイビングは避けて頂いた方がよろしいです。
    常に体が冷えてしまう海水等につかっている状態は体温が奪われて、より体調を崩すことになりかねませんのでご自分のお体の体調次第でご参加くださいませ。
    ご不安な場合はお気軽にご相談ください。

  • Q 水泳をやっていたので泳げます!練習会の参加は必須? 答えを見る 
    A

    より安全に楽しんで頂く為にもご参加を【推奨】させて頂いております。 スキンダイビング・シュノーケリング・ドルフィンスイムで使用をする器材は、水泳で使用するゴーグルなどと使用方法が異なります。
    足のつかない水域にてスキルが不安な場合はこちらから船上でのウォッチングをお願いする場合もございますのでご了承ください。
    当店では事前のプールスクールが豊富ですのでご不安な場合は是非ご相談ください。 詳しくは下記URLより詳細ご覧下さいませ
    >http://truenorth.jp/skindivingschool/

  • Q スクーバダイビングでイルカと泳げないの? 答えを見る 
    A

    原則としては国内では野生のイルカとスキューバダイビングにて泳ぐ場所がございません。
    小笠原や利島など、スキューバダイビング中にイルカ達に出会えることもありますが、偶然によるものとなります。
    静岡県東伊豆にある施設では実際にイルカと遊び、触れあえることもできるスポットもございます。
    こちらですと冬季に限りスキューバダイビングでのご参加が可能です。

  • Q スキンダイビングツアー時に魚は突けますか?魚釣りはできますか? 答えを見る 
    A

    魚付き・魚釣りは原則禁止とさせて頂いております。
    あくまでスキンダイビングツアーでは水中世界の生き物達や地形の構造等を楽しんで頂いております。
    また、多くのツアー開催ポイントでは「漁業」が海を管理をしていることが多く不審な行動をとってしまうと、漁師が注意しにすぐに飛んでくることもございますので、ツアーを楽しんで頂く為にも、マナーとルールを守るよう皆様のご協力どうぞよろしくお願い致します。

  • Q 100%イルカに会えますか? 答えを見る 
    A

    野生のイルカには100%会えるわけではありません。
    水族館とは異なり、海を回遊する野生の動物となりますので100%とお約束することはできません。
    海峡悪化により発見後入水できない場合などもございます。
    御蔵島、利島はドルフィンスイム船が出航できればほぼ90%以上の遭遇率となっております。

  • Q イルカは触れますか? 答えを見る 
    A

    原則、野生のイルカ達へ触れ合えることが出来ません。
    水族館のイルカのようにトレーニングを行っておりませんので触ろうとすると嫌がってしまいます。
    野生のイルカにストレスを与えないためのドルフィンスイム中のルールもございます。
    よい関係を保つためにも皆様のご理解とご協力どうぞよろしくお願い致します。

  • Q 器材を持参しなくてもツアー参加できますか? 答えを見る 
    A

    ご参加頂けます!
    当店では、充実しているレンタル器材のご準備がございますのでそちらを当日ご使用いただく形になります。
    勿論、ご自身の器材のお持ちの場合はそちらでご参加頂いた方が普段から使慣れている為より楽しんで頂けます。
    器材についてご不明点等ございましたら当店までお問い合わせくださいませ。

  • Q 御蔵島(宿)に荷物を送ることができますか? 答えを見る 
    A

    当店のツアーでは原則ご遠慮頂いております。
    万が一海況が荒れツアーが中止になってしまった場合は器材の発送も遅れてしまいますのでしばらくお手元に器材が戻ってきません。

  • Q ダイビングライセンス必要ですか? 答えを見る 
    A

    資格がなくともお気軽に健康ならばどなたでもご参加頂けます。
    勿論、ダイビングライセンスをお持ちの方もご参加頂けます。
    当店スクールでは、1から器材の名所や使い方等をお教えいたします。
    海へ行く前にはスクールへご参加頂いた方がより一層楽しんで頂けますので皆様のご参加心よりお待ちしております。

  • Q 御蔵島ツアーで延泊をしたいです!現地集合現地解散はできますか? 答えを見る 
    A

    原則お断りさせて頂いております。
    東海汽船での移動内でも当店のツアーとさせて頂きております。
    お帰りの船内では写真上映やイルカに出会えた思い出をログブックにて記載もさせて頂ておりますので復路までお楽しみ頂けますと幸いでございます。

  • Q 島でのフリータイムは具体的になにをするのでしょうか? 答えを見る 
    A

    御蔵島は港がついている一角にのみ村が存在します。
    村には、ごはん処、お土産屋、御蔵島観光案内所もありそちらへには海や山の事また、御蔵島の自然に関する資料を多数そろえております。
    また、夜にはお天気が晴れていれば星空観察なども行い、夜には音が無くなり海の音しか聞こえません。運が良ければイルカがジャンプした時の音がきけたりと自然に触れながらのお散歩も堪能頂けます。

  • Q 夫婦。カップルなのですが個室はとれますか? 答えを見る 
    A

    お部屋をご相談することは可能ですが、100%ご案内が出来るとは限りません。
    島までにご利用する「東海汽船」ではこちらで事前にご準備させて頂いておりますお席以外にも、お部屋の※ランクアップをすることによって個室のお部屋もご準備が可能となっております。
    また、島での宿のお部屋割りは男女別にて振り分けさせて頂きますので2名だけでの貸し切りが大変難しくなっております。

    ※ランクアップとは、船室のお部屋をグレードアップさせて頂きます。
    等級が高くなればなる程、その分料金も高くなります。
    お部屋の詳細等は下記よりご覧いただけますので是非ご覧くださいませ。
    >https://www.tokaikisen.co.jp/ourship/sandaime-saruvia-room/
    本ツアーでご利用しているお部屋は「二等和室」でございます。

  • Q 目が悪いと泳げませんか?いつもメガネで外すと見えません。 答えを見る 
    A

    目が悪くとも泳ぐ事が出来ます!
    当店には、度付きマスクがある為事前に視力をご連絡頂けますとこちらで御準備させて頂きます。
    また、コンタクトレンズを付けたままでもご参加可能でございます。
    しかし、万が一取れてしまった時を考え予備をいくつかご持参頂けますと幸いで御座います。

  • Q 申し込みはいつから開始ですか? 答えを見る 
    A

    開催3か月前けら【仮予約】がスタート致します。
    宿が確定出来次第、【本予約】として別途ご案内連絡をさせて頂いております。
    日程に関しましては、当店HPよりブログにて記載がございます。
    下記URLよりご覧いただけますので是非ご覧くださいませ。
    >http://150.60.193.127/news/37088/

  • Q 島に着岸できなかったら? 答えを見る 
    A

    御蔵島へは大型客船は朝の下り便と、お昼の上り便と2回着岸する機会があります。
    朝便で着岸できない場合は、お昼の便にて、お昼の便でも着かない場合は1日クルーズ後竹芝桟橋へ帰って参ります。
    その場合は船の手数料¥5,000(税抜き)を差し引いた御料金を全額返金をさせて頂いております。
    可能なかぎりこのようなプランにならない様海峡を判断させて頂きます。

  • Q 御蔵島ツアーのオプションドルフィンスイムは前日申し込みは可能か? 答えを見る 
    A

    ドルフィンスイム船に空きがありますとご案内できますが、基本的に事前のお申込みをお願いしております。
    イルカ達も朝の方が元気なことが多いので御参加をお勧めさせて頂いております。

  • Q 仮予約って何? 答えを見る 
    A

    御蔵島は日帰りやキャップが禁止とされている島なので、お宿を手配ができないと行けない島となっております。
    お宿の予約は2カ月前の抽選後に決定となり、当店では3か月前に【仮予約】としてツアー開催予定日程を公開させて頂いております。
    お宿が決定後ご連絡をさせて頂き【本予約】となりますが、万が一お宿が取れなかった場合はお宿が決まった日程で優先的にご案内をさせて頂いております。

  • Q イルカと会える確率は? 答えを見る 
    A

    野生の動物なので100%ではありません。
    しかし御蔵島、利島では年間を通して島周りにイルカ達が住んでおりますので高確率で会うことができます。

  • Q 御蔵島と利島の違いは? 答えを見る 
    A

    御蔵島には100頭以上のイルカが住み着いておりますが、利島は御蔵島からお引越しをした数頭のイルカが住んでおります。
    大きな群れが圧巻な島は御蔵島ですが、利島はドルフィンスイム船も少ないので人群れ(20)ほどを貸し切れる所がいい所です。
    是非どちらの島もお楽しみ頂けますと嬉しいです。

  • Q ドルフィンスイムを3本やりたいのですが 答えを見る 
    A

    当店の通常のツアーですとドルフィンスイムはオプションを入れて2本となっております。
    理由としては初めての御参加の方も多くいらっしゃりますので島を楽しんで頂きたいのと、 大型客船でしっかりお休みになれない方も多いので到着日の朝のドルフィンスイムを基本的に入れておりません。
    3本可能なツアーを【ストロング】、島に2泊しスイムを5本可能なツアーを【ロング】と表記がございます。
    こちらはドルフィンスイム経験者の方のみ御参加可能でございます。

  • Q キャンセルチャージはいつから? 答えを見る 
    A

    ツアー出発日の30日前より発生致します。 それ以前でしたらチャージは発生致しませんのでご安心ください。