PADI 体験・ベーシックフリーダイバーコース

PADI freediving bacic course

まずはプールで体験!

フリーダイビングってどんな? 本格的に海で潜るのはまだちょっとドキドキ・・・という方は、フリーダイビングのプール種目からまずは体験してみましょう!
受講後はドルフィンスイムでもダイビングでも、自然と楽に潜れるようになっているはず。
ベーシックレベルのフリーダイバーとして認定され、引き続き海の種目へもステップアップできます。

プールで気軽にフリーダイビングの体験ができるコースです。フリーダイビングのプール種目を実践を通じて体験ができます。
息を止めていることの苦しさよりも、無重力になれる水中でリラックスする気持ちよさを体感できれば、自然と息こらえ時間も伸びていきます。
受講後はベーシックレベルのフリーダイバーとして認定カードが発行されます。

こんな方におすすめのコースです。

  • ドルフィンキックが上手になりたい
  • もっとリラックスしてダイビングを楽しみたい
  • もっと長くスキンダイビングで遊べるようになりたい
  • ドルフィンスイムでイルカと長く泳いでいたい
  • どれくらい閉息できるのかやってみたい
  • フリーダイビングに挑戦してみたい!

コース詳細

学科講習+テスト+プール講習

コース料金(1回) >>  ¥24,000(税別)

○コース料金に含まれているもの
学科・プール講習料、プール施設使用料、学科教材代、保険料、認定カード申請料
○コース料金に含まれないもの
器材をお持ちでない方は、各種レンタル器材代
・マスク  ¥500(税別)
・スノーケル  ¥500(税別)
・フィン  ¥500(税別)
・ブーツ  ¥500(税別)
・ウェットスーツ ¥2000(税別)
※レンタルが必要な器材のサイズ(身長・体重・足のサイズ)を事前にご連絡ください
※フィンの指定はありませんが、スキンダイビングに適した「フルフットタイプ」のフィンを推奨します。
プライベートレッスンをご希望の方

完全プライベート(マンツーマンレッスン)となります。リクエスト日程にて受付けます。
プライベートレッスン料:上記の講習料+¥15,000

集合時間True North浦安店、もしくは開催プール(スケジュールにより異なる)
主な講習開催場所学科講習:TrueNorth浦安店
プール講習:浦安店近郊の室内プール
参加前条件・満12歳以上の健康体である方。
・スノーケル、マスク、フィンを正しく使用できる方
・水深5mへ安全にスキンダイビングできる方
(当店のドルフィンスイムスクール中級編 レベルをクリアされていること)
※参加前条件についてご不安がある場合はお問い合わせ、ご相談ください。
持ち物 ・学科講習:筆記用具、認定カード用顔写真(3×4cm)
・プール講習:水着、タオル、洗面用具、髪ゴム(髪の長い方)、水泳帽子、ご使用になる器材
※現地施設にシャワーはございますが、洗面用具やドライヤーのご用意が無いため、洗面用具やドライヤーにつきましては各自でご用意下さい。
開催日時日程により開催時間が異なりますので、スケジュールよりご確認ください。
>> フリーダイビングコーススケジュール
※プール講習のお時間のみご案内しております。別途学科講習の希望日時をご相談ください。
開催スケジュール ●当日スケジュール例/プール講習が 9:00~12:00の場合
8:45
プール施設集合
着替え
9:00
講習
スタート
11:45
講習終了
シャワー・着替え
12:15
現地出発
TrueNorth浦安店
へ移動
12:30
1時間の
お昼休憩
13:30
学科講習&
テスト
(約3時間)
16:30
申請手続き
認定
17:00
解散
●当日スケジュール例2/プール講習が18:00~21:00の場合
13:50
TrueNorth浦安店
集合・受付
14:00
学科講習&
テスト
(約3時間)
17:15
プール施設へ
向けて出発
17:40
プール施設到着
着替え
18:00
プール講習
スタート
20:45
プール講習終了
着替え
21:15
現地出発
TrueNorth浦安店へ移動
21:30
申請手続き
認定
22:00
解散

※おおまかなスケジュールです。進行状況や受講人数により多少前後する場合があります。お時間に余裕を持ってお越しください。

お申し込み、お問い合わせ、ご相談はこちら!

講習の流れ

  1. Step1 学科講習
    • 学科講習+テストは3〜4時間

    フリーダイビングってなに?不安や疑問を解消しましょう。
    フリーダイビングの基本的なルール、安全環境への意識、息こらえ時間や深度潜水、水圧が身体に及ぼす影響などを学びます。
    最後は確認のテストに合格しましょう!

  2. Step2 プール講習

    ブリーフィング・胸部の柔軟・呼吸の練習・息の吸い方
    スイム200mまたは、フィンスイム300m
    スピードは問題ではなく基礎泳力の確認をします。

    実習①スタティック(STA)に挑戦!
    フェイシャルイマージョン

    水面に浮いて全身の力を抜いてみましょう。意識しすぎて力が入ってしまったり、身体のバランスを気にしてしまったりと意外と難しいスキルです。
    スノーケル呼吸をしながら裸眼で顔をつけて、心身共に心地よくリラックスできるように練習します。

    バディのサポート

    バディの実践中は経過時間の伝達と、サインを送ってコンタクトを取り合います。
    しっかりとバディのサポートができるよう練習します。

    レスキュースキル演習

    もしもバディがブラックアウトを起こしてしまった場合、慌てずにフォローできるようにシュミレーションしましょう。

    スタティック(STA)にトライ!

    息の吸い方、力の抜き方を意識しながら、実際に閉息時間を測ってみます。
    1回目はまず気持ちいいところまで。2回目、3回目と少しずつ慣らしながら、タイム時間を伸ばしていきましょう。
    気持ちで先走らずに、身体の反応にしっかりフォーカスすれば、気持ちにも身体にも新しい発見があるかもしれません。

    SPもしっかり出来るように

    浮上後は意識がはっきりしていることを示すために、正しい手順で浮上後動作手順(サーフェスプロトコル)をします。

    自分の実力に挑戦

    ほとんどの方が初めての息止め時間の結果にびっくりされます。
    こんなに息が止められるなんて!そしてやるほどに奥が深い面白さを発見できます♪

    実習② ダイナミックウィズフィン(DYN)
    ドルフィンキックの練習

    ダイナミックの泳ぎ方は何でもOK、だけどできるだけ酸素消費少なく、効率よく潜水するために「ドルフィンキック」のフォームを練習してみましょう。
    はじめての方でも少しのコツで、バタ足キックよりも遥かに楽に進めるようになります。

    ターンの練習

    ダイナミック種目はフィンを履きながらの「ターン」はなかなか難しく、ぎこちないターンは酸素消費も増やしてしまいます。
    できるだけバタバタしないよう、楽に落ち着いてターンができるように練習します。

    スタート、浮上ルール確認

    スタート時は壁から1.5mを越えないこと、浮上時はプールサイドに上がること…など、細かいルールを実践で確認しましょう。

    最後のOKサインは笑顔で!

    浮上したら呼吸(吸気)を3回ほど繰り返し、すぐに身体に酸素を取り込みます。そのあとはSPまできっちり正確に。笑顔で「 ImOK!」が言えれば完璧です!

  3. Step3 コース認定手続き
    • 認定おめでとうございます!

    学科&プール講習全てを終了すれば申請書を作成。「PADIベーシックフリーダイバー」の認定です!

このコースが終了したら・・・ ステップアップコース
PADI初級フリーダイバーコース
プールの種目だけでなく、海でのフリーダイビングにも挑戦してみたい方は、「PADIフリーダイバーコース」へ継続してステップアップできます。
本格的なフリーダイビングの世界はここから始まります!
>> PADI初級フリーダイバーコースの詳細はこちら

PADIベーシックフリーダイバーからPADIフリーダイバーへステップアップする場合は通常2日間のコースが、最短1日(日帰り海洋講習)で受講・認定できます!

ツアー料金 >>  ¥56,000 →¥40,000(税別)

プールで練習しよう!フリーダイビングトレーニングコース
フリーダイビングの基本を抑えたあなたは、プールでのトレーニングコースにご参加頂けます!
フリーダイビングの練習は必ずバディ、チームで行うことが最も重要なルールです。みんなで楽しみながら、目標に向かってステップアップしていきましょう。
やるほどに面白く、新しい魅力がたくさん待っています!
>> プールでのトレーニングコース詳細はこちら

フリーダイビングの絶対的ルール、マナーを守りましょう

フリーダイビングは、必ず2人1組以上でサポート仕合うことで練習が成り立ちます。
正しい知識とレスキュースキルを持ち合わせたメンバーで、お互いが安全に監督できる環境で行いましょう。
誰もが安心してフリーダイビングを楽しむためにも、プライベートやひとりでの練習は絶対に行ってはいけません。

ご予約・お問い合わせ・ご相談受付中!