フリーダイビング<海洋>トレーニングコース

Dolphin swim school for beginners

海でトレーニング!

大会出場に向けて、もっと水中を長く泳げるようになりたい、ドルフィンキックが上手になりたい!など
目標や目的はそれぞれですが、楽しく練習できる仲間がいれば、モチベーションもUP!
お互いをサポート仕合いながら、さらにフリーダイビングを学んでいきましょう。

フリーダイビングを楽しむ上での絶対的ルール、それは「ひとりで練習しないこと」
フリーダイビングは必ず誰かのサポートが必要なスポーツです。信頼できる仲間とコーチ、安全体勢の整った安心できる環境でトレーニングを行いましょう。

コース詳細

1〜1.5時間を2ビーチダイブ

コース料金(日帰り) >> ¥16,000(税別)

○コース料金に含まれているもの
海洋施設使用料、、2ビーチフリーダイビング、指導料、ウエイトレンタル代、ツアー代(浦安~現地往復送迎)、保険代
○コース料金に含まれないもの
・ボートフリーダイビング(3時間) :¥3,000(税別)
器材をお持ちでない方は、各種レンタル器材代
・マスク  ¥500(税別)
・スノーケル  ¥500(税別)
・フィン  ¥500(税別)
・ブーツ  ¥500(税別)
・ウェットスーツ ¥2000(税別)
・ダイブコンピューター ¥1000(税別)
・ラニヤード ¥3000(税別)
※ダイブコンピューター、ラニヤードは必須器材ですのでお持ちで無い場合は必ずレンタルをお申し出ください。
●推奨器材
・ネックウエイト  ¥300(税別)
・ノーズクリップ (レンタルはありません)
※レンタルが必要な器材のサイズ(身長・体重・足のサイズ)を事前にご連絡ください
プライベートレッスンをご希望の方

完全マンツーマン指導により、特別メニューを実施します。大会前の練習など、ご希望日時をご相談ください。
(プライベートレッスン料:上記講習料金+¥30,000)

集合場所True North浦安店、もしくは恵比寿駅西口
開催場所西伊豆 (獅子浜 / 大瀬崎 / 井田 / 田子)など
参加前条件・PADIフリーダイビングスペシャルティコース(FD1)認定者
・PADIベーシックフリーダイバーコース以上の認定者
・アプネアアカデミーコース(ファーストレベル以上)認定者
・AIDAフリーダイビングコース(ベーシックコース以上)認定者
トレーニング内容コンスタントウエイト(ウィズフィンorウィズアウトフィン)練習 / フリーイマージョン練習
持ち物お持ちの使用器材(マスク・スノーケル、・フィン・ブーツ・ウエットスーツ・ノーズクリップ・ウエイトベルト・モノフィン、ヌードル(浮力補助具)など)
※ウエイト玉(腰用)、ウエイトベルトは無料貸出可能です。必要なレンタル器材がある場合お申し付けください。
水着、タオル 、サンダル、休憩中に羽織る上着、シャンプー、リンスなど
開催日時日程により開催時間が異なりますので、スケジュールよりご確認ください。
≫スケジュールはこちら
開催時間 ●当日スケジュール例
6:15
浦安店集合
受付
6:30
浦安店出発
7:30
恵比寿駅西口
ロータリー前
ピックアップ
9:00~9:30
現地到着・着替え
準備
10:30~
海洋トレーニング
1(ビーチ)
12:00
休憩
12:30~
海洋トレーニング
2(ビーチ)
14:30
終了・着替え
片付け
15:00
現地出発
お昼ご飯
(周辺食事処にて)
18:00~20:00
浦安店到着予定
解散
※お昼ご飯は周辺の食事処へご案内します(お食事代は各自¥800~¥2,000)
※解散時間は現地進行状況や、交通状況により前後致します。お時間に余裕をもってご参加ください。

お申し込み、お問い合わせ、ご相談はこちら!

トレーニング内容

ブリーフィング

注意事項を確認、海況確認、体調チェック。
今日の目標、練習内容バディ、参加メンバーで確認仕合いましょう。当日の海況を把握し、トレーニングのスケジュールに役立てます。
※体調が優れない方、練習中にもしものブラックアウトやサンバ(酸欠痙攣)を起こしてしまった場合は、その後のトレーニングは休止して頂きます。

フロートトレーニング
練習ポイントまで泳いで行き、ポイントにより10m~30mほどの場所にフロートを設置。
バディごとにサポート仕合い、練習開始!
まずは耳抜き、体調チェックから!
ゆっくりとロープ潜降しながら、耳抜きの調子を確認しましょう。
必バディの浮上中をサポートするのも大事な練習のひとつ。
潜り込みのフォーム、ロープにまっすぐ添って潜降できるように練習。
浮上もゆっくりとしたスピードでリラックスして上がって来れるようにしましょう。
少しづつ深度を伸ばしながら、ゆっくりと水圧に身体を慣らしていきます。
もちろん“コンスタントノーフィン”や、“フリーイマージョン”種目の練習も可。  
>>フリーダイビング種目の紹介はこちら
浮上後のサインと「Im OK」も忘れずに!
ボートトレーニング
港からボートに乗って出航。
ダイブポイントは西伊豆「田子」の湾内がメインです。
水深15~35mほどの場所でボートを停留させたら、カウンターから垂れるロープで練習開始!
ビーチトレーニング同様、耳抜きチェックからスタートしましょう。
目標水深にロープを設定し、今日のターゲット(MAX)にトライすることも。
ボート上で休憩したり、フィンを履き替えたり、ボートで行うトレーニングはとってもストレスフリー。
セイフティスキルの確認や練習も行い、バディやチーム同士でより安心できるトレーニング環境を作りましょう。

フリーダイビングの絶対的ルール、マナーを守りましょう

フリーダイビングは、必ず2人1組以上でサポート仕合うことで練習が成り立ちます。
正しい知識とレスキュースキルを持ち合わせたメンバーで、お互いが安全に監督できる環境で行いましょう。
誰もが安心してフリーダイビングを楽しむためにも、プライベートやひとりでの練習は絶対に行ってはいけません。

もっとフリーダイビング!

ご予約・お問い合わせ・ご相談受付中!