ダイバーでも基本が大事!ドルインスイムスクール初級編2016年3月7日


こんばんは!拓磨です。

昨日はドルフィンスイムスクール初級編を開催!
ご参加頂いたのはスクーバダイビングで50本潜っているU様です。

ドルフィンスイムスクール初級編

沢山潜っているダイバーの方でも意外とシュノーケリングのフォームが崩れていたりと改善点が沢山ある事が多いです。
初級編コースでは基本に立ち返りフィンキックや水面・水中を泳ぐフォームを改善していきます!

皆様も是非この機会に受講してみては如何でしょうか?
今回のコース詳細は下記続きからチェック★

ドルフィンスイムスクール初級編

まずは基本のフィンキックのフォームチェックと練習として、壁につかまったキック練習から!
ここで綺麗なフィンキックフォームのイメージを覚えます。

ドルフィンスイムスクール初級編

そしていよいよ泳ぎ練習を開始!
壁につかまった状態でのフィンキックとは蹴る感覚が変わるため、
最初はフォームが崩れてしまう方が多いのですが、最初のフィンキックをしっかりとイメージで来ているとスグに良くなっていきます★

U様は壁掴まりのキックでしっかりと良いキックのイメージが出来ていたので、最初は曲がっていた膝も綺麗に伸びるようになりました(^o^)/
シュッとしていてかなり綺麗なフォームです♪

ドルフィンスイムスクール初級編

ドルフィンスイムスクール初級編では浅場でのジャックナイフの基礎練習までを行います。
潜れるけどいつも何となくの感覚で潜っている方!
効率の良いフォームで潜れていますか?(=゚ω゚)ノ

ドルフィンスイムスクール初級編

素潜りで最も酸素を消費する瞬間はこのジャックナイフの瞬間です!
効率の良いジャックナイフのフォームを身につける事で、酸素はもちろん体力の消耗も抑えることができるので、潜れる水深や潜水時間が大幅に増えます(≧▽≦)

U様はジャックナイフはなかなか苦手との事で最初はうまく潜れずに水面を大きく波立たせる効率の悪いフォームだったのですが、何度も練習をしていくうちにコツをつかみ後半には波も泡もほとんど出さずに潜れるようになっておりました★

ドルフィンスイムスクール初級編

静かに潜れる=魚やイルカが逃げない!というメリットがありますが、自分がどれだけ泡を出しているかは他人目線じゃないと分かり辛いのも事実・・・講習であれば僕たちが沢山動画を撮影しているので、どれだけ静かに潜れているかが一目瞭然です!
ぜひ講習に参加して自分の泳ぎを再確認してみましょう( ゚Д゚)

ドルフィンスイムスクール初級編

綺麗に潜れるようになったら次は水中を泳ぐ練習です!
水中での泳ぐフォームは基本的には水面と同じですが、水中での自分泳ぎはイメージが難しく、後で動画を見てみるとフォームや姿勢が崩れていることが多くあります。

ドルフィンスイムスクール初級編

そこも反復練習と距離を泳ぐことで少しづつ改善していき、綺麗な姿勢になるとこんな感じになります(下の写真)

ドルフィンスイムスクール初級編

美しい(*´▽`*)
背筋が伸びてしっかりと前を向いていてかなり良い姿勢です★
写真だと分かり辛いですが、最初と最後の動画を見比べるとかなり違います。

ダイバーの皆さんも自分の泳ぎに満足せずにより綺麗なフィンキックのフォームを目指しましょう!
綺麗なフォームで泳げれば格好良いダイバーになれますよ( *´艸`)

ドルフィンスイムスクール初級編

ダイバーじゃない初心者の方にもご参加頂けるコースですので、始めてシュノーケリングをやってみたい方やドルフィンスイムに興味がある方等々、まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ!

TrueNorth – トゥルーノース浦安店
● OPEN 11:00 – CLOSE 21:00
● Phone:047-304-8915 / Fax:047-304-8914
● Address:279-0004 千葉県浦安市猫実5-4-35 BNTハウス1F
4月~12月は定休日無しで毎日営業中!