スキューバプールトレーニング上級コース

どんな時も安全に対処できるように

ダイビングは水中という、人間が空気を吸えない環境で行うアクティビティです。そのため、水中で起きたトラブルに対して正しく対処をしないと大きな事故につながることもあります。
しかし、そのほとんどは正しいダイビングの知識とスキル、それらが身についていれば防げるものばかり…。
正しいトラブル回避の方法を身に着け、ダイビングをさらに安心して楽しむことが出来るようにしてほしいのです。

水中で起こる大きなトラブルにも正しい技術が身についていれば対処することが出来ます。このコースではあらゆるトラブルを想定して、それに対処する技術を身に着けることが出来ます。
さらにこのコースでは自分だけではなく、一緒に潜っている他のバディと協力してトラブルを解決したり、さらには他のバディに起きているトラブルを解決する方法も身に着けることが出来ます。
自分だけではなく、チームで安全に潜りましょう。

このコースの目標

  • 緊急時に迅速に対処sるつことが出来るようになる。
  • 他のダイバーの緊急時に迅速に対処sるつことが出来るようになる。
  • 自分のダイビング技術をさらに高めることが出来る。

コース詳細

プールで約6時間の講習

スキューバプールトレーニング上級コース>>  ¥17,000(税別)

○コース料金に含まれているもの
プール講習料,プール施設使用料,スクール保険料
○コース料金に含まれないもの
器材をお持ちでない方は、各種レンタル器材代
・マスク  ¥500(税別)
・スノーケル  ¥500(税別)
・フィン  ¥500(税別)
・ブーツ  ¥500(税別)
・ウェットスーツ ¥2,000(税別)
・ドライスーツ ¥4,000(税別)
・レギュレーター ¥2,000(税別)
・BCD ¥2,000(税別)
※レンタルが必要な器材のサイズ(身長・体重・足のサイズ)を事前にご連絡ください
プライベートレッスンをご希望の方

完全マンツーマン指導により、短時間での技術向上を目指したい方へお勧めです。ご希望の練習、プログラム内容についてもご相談頂けます。 より個人的な目標達成や、練習内容をご希望の方は是非ご受講ください。
(プライベートレッスン料:上記講習料金+15,000-)

習得するスキル

  • 器材セッティングの間違いに気づき、直す
  • 予備の空気源(オクトパス)を使用する方法
  • 予備の空気源(オクトパス)を使用しながら移動する
  • 予備の空気源(オクトパス)を使用しながら浮上する
  • 水中で空気がなくなった時に一人で浮上するためのスキル
  • 1つのレギュレーターをバディと共有し、呼吸する
  • 水面に浮いた状態での器材やウエイトの脱着
  • マスクが外れている状態での浮上
  • 安全に潜れる範囲を超えてしまった時の対処法
  • 水中でフィンが脱げてしまった時の対処法
  • 水中での器材やウエイトの脱着
集合時間TrueNorth浦安店 7:455
※基本的に浦安店集合・解散とさせて頂いております
開催場所当店近郊の屋内プール
参加前条件Cカード保有者
開催日時2名様以上より開催致します。他日程をご希望の場合はリクエスト開催も可能ですのでご相談くださいませ。
≫スクールスケジュールはこちら
開催時間 ●当日スケジュール例 07:45 トゥルーノース浦安店集合、受付、書類記入
08:00 ダイビングプールへ移動
08:45 ダイビングプール到着
09:00 講習開始 (途中お昼休憩1時間)
15:00 講習終了
15:45 トゥルーノース浦安店へ移動
16:30 到着、レクチャー
18:00 終了、解散
※終了時刻は講習の進み具合、プールからの交通状況により前後致します。お時間に余裕をもってご参加ください。

お申込みの際には下記のお申込み方法と規約をご確認の上お申し込みください

お申し込み、お問い合わせ、ご相談はこちら!

講習の流れ

  1. Step1 集合 詳しく 
    • 集合はお店orプール(現地)で!
    • お店集合の場合は送迎します
    • 一人参加も大歓迎!

    最初に、スクールに参加の皆さんで自己紹介!一人参加の方でも楽しめるよう、スタッフがサポートします。実際に一人参加の方も多いので安心してください。楽しいスクールのはじまりです!

  2. Step2 水中で空気がなくなってしまった時の対処 詳しく 
    • バディに予備の空気をもらう方法
    • バディと空気を共有する方法
    • 他のダイバーがが近くにいない時の対処

    水中で空気がなくなるというトラブルは非常に不安に思うかと思います。そんなときも対処法を複数知っておくことで、安全に水面に浮上することが出来るようになります。

  3. Step3 水面や水中で器材を再度装着する 詳しく 
    • 器材を脱がなくては解消できない事に対処する
    • 水中で脱げてしまったフィンを再度装着する

    トラブルによっては水面や水中で器材を脱がなくてはならないこともあります。そんな時にもしっかり正しく再装着することが出来ればトラブルを解決したり、また回避する事にもつながります。

  4. Step4 安全な範囲を超えてしまった時の対処法 詳しく 
    • 緊急減圧停止のシミュレーションを行う
    • 様々な状況でも安定して減圧することが出来るようにする

    スキューバダイビングでは水中で体に窒素がたまっていきます。その量がある一定の量を超えてしまった状態で浮上すると減圧症にかかるリスクが非常に高くなります。
    それを解消する方法が『緊急減圧』です。正しい方法を身に着け、さらに様々な状況でもこの緊急減圧を行う方法を身につけましょう。

  5. Step5 緊急時のシミュレーション 詳しく 
    • 今まで身に着けた事の総仕上げ

    最後に様々なトラブルを想定してそれに対処するシミュレーションを行いましょう。インストラクターが様々な状況を提示しますので、それにすべて対処していきましょう。

  6. Step6 お店でレクチャー 詳しく 
    • 自分の泳いでいる姿を動画で確認
    • 今後のレベルアップにつながる!

    お店に戻り、レクチャーを行います。スタッフは皆さまの泳いでいる動画やお写真を沢山撮っております。実際に自分の泳いでいる動画を見てレクチャーを受けることで、今後のレベルアップの参考になります。

お申込みの際には下記のお申込み方法と規約をご確認の上お申し込みください

ご予約・お問い合わせ・ご相談受付中!