応急救護コース

エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター [ EFRIR ]

誰でも応急救護インストラクターになれる!

応急救護を身近な人に広めてみませんか?緊急事態の人が助かるためには一刻も早い応急救護が必要ですが、応急救護の正しいやり方を知っている人はまだまだ少なく、応急救護が間に合わない状況がほとんどです。知っている人が多ければ多いほど、助かる命は増えていきます。インストラクターになるのは難しくありません。2日間の受講で誰でもインストラクターを目指すことができます。私たちと一緒に応急救護を広めていきましょう!

このコースを受講するとあなたは応急救護を世界中の人たちに広めることができるようになります。そのためには応急救護の知識、技術をより詳しく知ることが大切なのはもちろん、自分の技術を他の人に伝える技術も必要になります。
このコースではさらにレベルの高い知識、技術、伝える力を身につけます。実際にコースの1部分をインストラクター候補生をゲストに見立てプレゼンテーションを行い、担当のインストラクタートレーナーと一緒に受講している候補生があなたの講習の評価を行います。そうしてあなたは質の高い応急救護のインストラクターになることができます。

当店のEFRI講習

  • 定期的な練習会を開催しているのでスキルを磨き続けることができる
  • イベントに参加し応急救護を広める活動に参加することができる
  • 企業研修などに参加し、一緒に応急救護を伝える活動を行える
  • 経験豊富なインストラクターが最新の知識と技術を伝えます

コースの詳細と料金

コース料金 ¥56,000 (税込¥61,600)
コース料金に含まれているもの EFRインストラクターマニュアル代(15,800円)、Cカード発行料(8,160円)、2日間の講習料金、EFRインストラクターガイド講習キットレンタル代(心肺蘇生法練習用人形、AED、ファーストエイドキット)
コース料金に含まれていないもの その他必須教材(お持ちでない方)EFRマニュアル ¥1,900
CFCマニュアル ¥1,900
一目でわかる緊急ケアガイド ¥630
PADI携帯用バリアキット ¥1,260
参加条件 18歳以上・EFRコースとCFCコースを2年以内に受講/アップデートされた方
必要日数 2日間 ※2名様以上で開催となります。

 

講習内容

≪1日目≫

  1.  コースの概念を知りましょう≪コース・オリエンテーション≫
  2.  応急救護コースの理念を知る≪EFRプログラムの理念≫
  3.  知識を伝える練習≪学習と指導ワークショップ≫
  4.  応急救護のスキル練習≪EFRスキルを指導するワークショップ≫
  5.  子供に対する応急救護コースの学習≪CFCコースの基準と内容≫
  6.  子供に対する応急救護の練習≪CFCスキルワークショップ≫

≪2日目≫

  1.  技術を伝える方法≪スキルプレゼンテーションの練習≫
  2.  コース内容の理解を深める≪EFRプログラムの構造と構成≫
  3.  道具の管理方法≪マネキンの消毒ワークショップ≫
  4.  最後の確認≪最終評価テスト≫

団体でのコース開催も可能!

学校、サークル、法人など団体でのコース開催も承っております。人数により出張講習も可能ですのでご相談ください。
お問い合わせください!