ステップアップ・プロコース

中級コース:マスタースクーバダイバー [ MSD ]

最高ランクを目指そう!

アマチュア最高峰ランクとなるマスタースクーバダイバーになれば、世界中どの海に行っても楽しく安全に潜れるダイバーという証明になります。スクーバダイビングを長く楽しく続けるなら、マスタースクーバダイバーまで目指しましょう!
マスタースクーバダイバーとはプロ資格をのぞきPADIプログラムの中で最高ランクの資格になります。講習を受けると取得できる資格ではなく、あらゆる経験を証明することによって申請することができる資格になりますので、スクーバダイビングを楽しく続けながら取得できます。

 

3つの条件をクリアしよう!

  • ダイビング経験50ダイブをクリアする
  • スペシャルティコースを5つ取得する
  • レスキューダイバーを取得する

ダイビング経験50ダイブをクリアする

ダイビングで経験を聞かれるときに必ず必要なのがダイブ数。 50ダイブを証明するログブックが必要になります。今から忘れずにログをつけておきましょう。

スペシャルティコースを5つ取得する

PADIプログラムの中からスペシャルティ資格を5つ取得しましょう。スペシャルティコースであらゆるダイビングを体験していれば経験豊富な証拠です。各スペシャルティカードをご提示下さい。

レスキューダイバーを取得する

ただ遊びながら潜るだけでなく、周りに気を配れるダイバーである事も必要です。
しっかりと安全管理も学んでおきましょう。

 

料金

条件が3つ揃えばマスタースクーバダイバー認定!

3つ揃ったあとはPADIに申請をするだけ。カードが届くのを楽しみにお待ち下さい。引き続き楽しく安全にダイビングを続けていきましょう!

条件クリアで申請料金のみ! 申請料金   ¥10,000 (税込11,000)

マスタースクーバダイバーになるとこんな特典が!

MSDログバインダープレゼント!


スクーバダイビングで使用するログブックが入るPADIオリジナルバインダーがもらえます。 ログブック以外にも、筆記用具やタブレットも入る便利なポケットつき。周りのダイバーに自慢しましょう。

PADIから表彰されます!

取得者の名前はPADIアジア・パシフィックジャパンの公式webサイトに掲載され、認定カードと一緒に賞状が贈られます。 マスタースクーバダイバーになれた実感がわく瞬間です。
左:PADI公式サイト記載 右:賞状